--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/22

RC仕様変更について

以前からFacebookなどでお知らせしていましたが、クランポン クラリネット RCが仕様変更致しました。
「RC」は低音から高音までむらのない均一性と、柔軟で深みのある音色を持つ楽器で、長年、クランポンクラリネットの代表機種として、プロアマ問わず愛されてきましたが、10年に渡る研究開発を経て、より洗練されたものへ進化しました。

つい先日、旧仕様の最後の一本もお買い上げ頂き(ありがとうございました!)、在庫しているB♭管はすべて新仕様になっています。


最大の変更点は、底が真っ平らの新デザインベルです。
昨年4月に発売された「Iconベル(アイコンベル)」の開発で得たノウハウを活かし、より芯があり、遠達性の高いベルへ変更されています。
2015_0322_1

パッド(タンポ)は従来のスキンフィッシュパッドから、耐久性のあるレザーパッドに変更されました。
また、上管の刻印の下には、「Festival」や「Prestige」のように、金属プレートがはめ込まれています。
2015_0322_2

バレルは66mmの1本が付属しておりましたが、新仕様では65mmも付属しており、お得感があります。
2015_0322_3

実際に吹いて見ましたが、以前のRCとは印象が異なり、音の立ち上がりがはっきりしていて、息を入れてからの反応が早くなったような気がします。
特に中音から低音にかけて、よりまとまった音になったように思われます。

今まではR13と肩を並べている印象でしたが、今回の改良によって頭ひとつ抜き出たのではないでしょうか?
一度お試しくださいませ!

クランポン B♭クラリネット RC 選定品 418,000円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。