2013/02/10

クラリネット調整中

2月に入ってから修理品のお預かりが立て込んでおりました。。

これはバスクラ。クランポンのLowCです。
バスクラ修理中


タンポ破れ。さすがにこれは交換。
破れたタンポは… 新しく交換しましょう
ビフォーアフター

上下管の連結キイコルクも剥がれやすいので、組み立ての際は気をつけましょう。
上管と下管の連結キイコルクも剥がれやすい箇所です こちらも新しく交換しました


これはどうでしょうか?
これはアウト
うーん。タンポが破れているのでアウト。交換です。
このまま放っておくと、じきに低音でノイズが混じるようになるでしょう。


じゃあこれは???
これはセーフ
悩ましいところですが、ぎりぎりセーフ。変色はしていますが、息漏れはしていません。
ただ予算が可能であれば交換したいところ。お客様と要相談です。


こちらはジョイントコルク。これって突然取れるんですよね。
ジョイントコルクが取れてしまったとのこと

ジョイントコルクは、数年に1回のペースでの交換をおすすめします。
もちろん使用頻度によっても変わってまいります。
巻き直しします
茶色く変色していたり、少し爪を立てて押してみてグニグニするようだったら替え時です。



クラリネットなど木管楽器は、常に調整が必要になる楽器です。

ご購入頂きました楽器は、責任を持ってメンテナンス致しますので、
アフターサービスは、どうぞご安心下さいませ。

ご遠方のお客様は宅配便での手配となりますが、輸送中の事故等は
殆ど心配ございません。
ハードケースに入れた状態で梱包の上、お送り下さい。


通常、お預かりの場合は1週間ほど、

お急ぎの場合は事前に予約頂ければ対応致します。

お気軽にお問合せ下さい(^o^)