--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01/27

ToscaとDivineの比較

前回に引き続き、Divineネタ。
Facebookで反応が多かったので、まとめておきます。

トスカとディヴィンヌの比較をして、特徴的な部分をご紹介。


まずはレジスターキイ。左Divine、右Toscaです。
レジスターキイ
Toscaには、オリジナルの独自形状キイが付いています。

次は、トリルキイ周辺ですが、これは左Tosca、右Divineです。
トスカ ディヴィンヌ
Toscaの方が、右手人差し指で操作するE♭/B♭キイが短くなっています。これもToscaオリジナルな点。
Divineは、スタンダードな形状です。


上管全体の比較。引いて見ると、より違いが分かるかと思います。
上管
Toscaのキイは、全体的にスリムでコンパクトなのですね。
それから、Divineのジョイント部分は黒い合成コルクが付いています。


下管。Lowキイ周辺は、LowFの音程を補正するコレクション・キイも含め配置はほぼ同じ。
下管
キイのデザインは、若干Toscaの方がほっそりしていたり、
右手薬指で扱うキイB/F♯キイの長さ・太さなどで操作性も変わっています。

サムレスト。左Divine、右Toscaです。
サムレスト
Toscaは従来通り、Divineは新デザインになっています。より自由な調節が可能になりました。



お店でも早速お試し頂いておりますが、お客様の反応は上々。

トスカと比べた場合、
ディヴィンヌは、同じリードが柔らかく感じられるほど反応が早く、
息の通りがスムーズです。

トスカのキイ・デザインは好みが別れるところですが、
操作性の面で、ディヴィンヌの方が違和感なく他の機種から移行できるという点に
魅力を感じる方もいらっしゃいます。


なお、ディヴィンヌは一台限りですので、在庫切れになってしまいますと
次回まで数か月お時間を頂戴する場合もございます。
ご承知置き下さい。





ハートのモビール
バレンタインまで一か月を切ったので、
ちょっとloveなモビールを飾ってます。

 







もう1月も終わり…
はやいですね~

まだまだ厳しい寒さです。みなさま体調にはお気を付け下さいませ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。